佐々町花火大会

佐々花火本日は第50回佐々町夏祭り花火大会が行われました。

住まいの近くで打ち上げられるということだったので、
駐車場付近からちょっと観てみましたが、それはそれは大満足の花火大会でした。

いままでの東京の経験で、花火大会とは人が多く場所取りもままならず、移動も大変。満足に花火も楽しめない「行っても疲れるだけイベント」の一つなのだと認識していたのですが、佐々町の花火大会は違いました。

付近に高い建物がほとんど無いので、
会場から1km程度離れた場所からも花火打ち上げの様子がよく見えます。
大玉の花火などはその大きさに歓声があがるほどです。

なので、慣れた人などはあえて近くに寄らず、ちょっとなはれたところからゆっくりと花火を楽しんでいるようです。

僕も駐車場の縁石に腰掛け、
ゆっくりと花火の美しさ、楽しさを、堪能できました。
花火はやはり夏の風物詩ですね。

田んぼ越しに虫の音を聞きながらの花火鑑賞は格別ですよ。
機会がある方は来年は是非。

佐々町では各所で花火募金などを募っているそうなので、
僕も次回は是非協力したいと思っています。